人気ブログランキング | 話題のタグを見る

感想、考察なし。事実のみ。

埼玉県でも新型コロナワクチン2回目接種を終えたお医者様が新型コロナに感染したようです。







さて、先月投稿した記事ですが、この時点で国内でのワクチン接種後の死亡者数は6名でした。

現在、(5月7日までの集計)その数は累計で39人。

内訳           累計
接種当日亡くなった方 3人 8%
接種翌日亡くなった方 6人 24%
2日後に亡くなった方 5人 37%
3日後に亡くなった方 6人 53%
4日後に亡くなった方 5人 66%
5日後に亡くなった方 5人 79%
つまり、接種から5日以内に8割の方が亡くなっていたという事になります。


死亡率でいうと0.001%。


因果関係についてはいずれも不明との事。
#評価不能と述べています

このデータをどう読み取るかは皆さん次第です。

感想、考察なし。事実のみ。_a0135326_11471804.jpg

懸念はないそうです。


ワクチンバブルに沸くファイザーは4日、今年の新型コロナワクチンの売り上げ高が260億ドル(2兆8千億円)になる見込みと発表しました。

年内に供給する予定の16億回分の売り上げ高です。

2月時点の予想(150億ドル)から大幅に増加しており、今後契約数が増えればさらに金額が増える見込みとの事で、ワクチンによる売り上げ高が上積みされ、会社全体では705億〜725億ドルと、前年の419億ドルから大幅に増える見込みだそうです。

by tsukidate-dc | 2021-05-14 12:35 | Dr.勇樹 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://tsukidate.exblog.jp/tb/240973137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< コロナ禍で起こった分断 NFTについて西野亮廣と学ぶ >>