人気ブログランキング | 話題のタグを見る

増税によるタバコの値上げに思う事

先に言いますが、僕は愛煙家です。
#普通なら炎上もの
明日からタバコが値上がりします。

因みに僕が中学生の頃から愛用している赤ラークは460円から500円に値上がりします。
#タバコは20歳からでしたっけ?

あの頃は280円だったので約、2倍の値段になりました。
#約30年吸っている計算かぁ
#去年、呼吸器内科でタバコを吸っている事を問診票で伏せてレントゲン撮影したらキレイな肺している!と専門の先生に褒められたよ

現在タバコを吸っているとあらゆる場面で攻撃対象になり悪者扱いされます。
#タバコを吸っていると問診票に書くと何でも100%タバコのせいにされるよ

ただ、いろいろ調べてみると世の中のイメージとは違う真実の部分も見えてくるのは確かです。

論文の捏造や隠蔽の歴史を目の当たりにした時、公正な目から見ると「本当にそんなに悪いものなら隠したり結果をいじくるなよ」と言いたくなってしまいます。
#海外の話ですが、実際に政府の圧力で潰された論文の存在を確かな筋から聞いた事があります。

タバコが良いものだなんて決して言いませんが、現在の魔女狩りは異常です。
#現在だとマスクしていない人や感染者に対しての狩も酷い

インターネットがこれだけ普及しても何故か真実が隠蔽され、【陰謀論】扱いされているケースも少なくありません。

ただ、ここから先はわかりませんよ。

本気で調べようと思えば「答え合わせ」は昔よりもはるかに簡単に出来る時代です。
#TVから情報を得ている人には答え合わせは不可能です【断言します】

話を少し戻しますが、僕は以前から自分が吸っているタバコが1000円を越えたら「スッパり止める」と公言していました。
#タバコだけに

おそらくこれまでのペースだと1000円は軽く越えて来る事でしょう。

ですから値段が高いからタバコを止めるという発想自体をスッパり辞めました。
#タバコだけに
#なんなら2000円でも止めない

おそらく1000円を越えたあたりから現在の喫煙者はさらに半減すると思います。

2000円になった頃には喫煙者はほとんどいなくなっている事でしょう!

その時何が起こるかと言うと、喫煙者の希少価値が良い意味でも悪い意味でも否応なしに上がるという事です。

そしてその頃には「答え合わせ」も済んでおりタバコの害についての現在蔓延っている正しいと思われている知識と常識はひっくり返っているかも知れません!

けど

その時は既に高くて買えなくなってしまっているわけです。

ですからその頃には若い世代から「いつかタバコが吸える大人になりたい」なんて価値観が生まれるかも知れません。

希少価値がステータスを創り出してしまうケースですが、、、

信じるか信じないかはあなた次第です!
#明日タバコを止めるかも知れないので買い溜めはしない
#数秒後に僕が何を想うのかは僕も知らない
#全ての選択の自由と責任は僕のもの
増税によるタバコの値上げに思う事_a0135326_22060903.jpg

by tsukidate-dc | 2020-09-30 21:33 | Dr.勇樹 | Trackback | Comments(0)  

<< プペル応援団包囲網が最高! 外科器具メインテナンス >>