人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高田貴寛という男

高田貴寛さんとは実際には一度しか会った事がない。
#僕の仲間にも「王子」と呼ばれる高田さんがいるよ

出会う前から噂には聞いていた。

「トマト王子」と呼ばれている男がいると。

8月初旬、そのトマト王子からオンラインサロンの県人会を通じてLINEが届いた。

「プペルバス(光る絵本展)を開催する権利をクラファンで購入したので盛り上げたい」

イベントを通じてオンラインで彼の活動や準備を随時タイムラインで追っているうちに、周りの人間への配慮や行動力に長けている人物だという事は容易に想像出来た。

僕はただ見ているだけだったが、ある時労いの言葉をかけると、驚くほど謙虚な反応が返ってきた。

ますます興味が湧いてしまった僕は彼のFBでのタイムラインを遡って記事を読んだ。

そこには農業と真剣に向き合いながら、大袈裟ではなくトマトに命をかけている男がリアルに存在していた。

こうなるともう会うのが楽しみでしかない。

イベント当日は2人で話せた時間はものの数分だったが心が通じ合う濃い会話が出来たと思う。

プペルバスのイベント後、高田さんから参加したサロンメンバー全員一人一人にメッセージが届いた。

感動して涙する者もいた。

その後、今回のイベントで「縁の下の力持ち」に徹した北向さんからメッセージが届いた。

「みんなでアンサー動画を撮って高田さんを泣かせてやりましょう!」

こうして僕も約1週間、慣れない動画撮影を行ったのだが、ここで衝撃的な事件が起こった。

当の高田さんがオンラインサロンを退会すると言って、みんなにお別れのメッセージを送りグループLINEから突如退室してしまったのだ。
#取り残された感ハンパない

退会する理由も実に彼らしく、不器用で一途で頑固で馬鹿なものだった。
#僕が好きになるわけだ
#憎めない

僕はすぐに高田さんにメッセージを送り思いの丈を伝えた。

朝の7時である。

1時間程LINEでやり取りしたと思う。
#本気で向き合ってみたよ

そこで初めて彼の迷いや弱さの一端が垣間見れた。
#応援しがいがあるじゃねーの!

高田さんとはイベント以来会っていないが、FBで近況を見る限り元気そうだ。

そして相変わらずトマトに命をかけていた(^^)

明日、僕は高田さんに会う。

農業、そして歯科の未来について語り合うつもりだ。
高田貴寛という男_a0135326_13283871.jpg
高田さんには朝市で会えますよ^ ^
トマト🍅の応援もよろしくお願いします!
高田貴寛という男_a0135326_13283978.jpg
高田貴寛という男_a0135326_13553355.jpg
スタッフにも協力してもらったこちらの動画はお蔵入りになりました。

by tsukidate-dc | 2020-09-23 23:16 | Dr.勇樹 | Trackback | Comments(0)  

<< DH勉強会 9月20日、21日 闘病日記 >>